お知らせ  lsj

 4/1 この度、当事務所HPを本サイトに移転いたしました。旧サイト同様、ご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。

生活サポート

<予防法務>

離婚、相続・遺言、遺産分割、損害賠償・慰謝料請求、内容証明、公正証書化、不動産調査等

離婚の際に、離婚協議書作成から離婚給付公正証書作成の嘱託までをサポート。 相続の際に、相続人の確定、遺産目録・相続関係図の作成、遺産分割協議書の作成をサポート。不法行為による損害賠償や慰謝料請求、内容証明によるクーリング・オフ解約通知。不動産調査として現地調査・市役所等への調査、公図等の取得。個人でお金を貸したときに金銭消費貸借契約書の作成と公正証書化。

創業サポート

<独立支援・許認可>

株式会社・合同会社・一般社団法人の設立手続、議事録作成、創業融資手続支援、その他支援

原始定款の原案作成、電子定款化、公証役場での定款認証嘱託代理、関係書面作成で本人設立登記の支援。役場への法人設立届け、設立後は役員変更等の議事録作成。各種契約書の作成と公正証書化。許認可申請の代行代理。例えば、飲食店や古物商などの営業許可、一定規模以上に必要となる建設業許可、その他登録や届け出の代理代行。日本政策金融公庫の創業融資手続の支援。創業サポート
 

お問合せ・ご相談

<電話・メール>

★お電話でのお問合せ・ご相談は、0985-38-5234 メールでのお問合せ・ご相談は、E-mailをご利用ください。

★業務内容や費用等の一般的な事項に関するお問合せにつきましては、料金は発生いたしません。   

 ➡会社設立・許認可申請・離婚書面に関するご相談につきましては、現在、無料相談サービス期間となっております。無料お問合せ

報酬額・法定費用等

<当事務所の料金等>

★直接ご依頼の場合は、ご相談料は無料となります。ご依頼の際は、事前に報酬額・法定費用等をご準備ください。

★ご依頼後、再度ご依頼いただく場合は、報酬額の10%を割引いたします。

★書面作成料金・会社設立等支援にかかる料金・許認可申請の各種手続に関する報酬額や法定費用等の詳細ににつきましては、報酬額等一覧をご覧ください。
 

 取扱い業務についてだけでなく、当事務所に相談可能かどうかの確認にも、お気軽に下記お問合せメールをご活用ください。

ニュース lsj

民法改正案の今国会成立へ

民法の契約に関するルールが変更されることになりそうです。例えば、飲食店ツケや専門家報酬等の未払の消滅時効について個別に定められていたものが一律に統一され、融資の際の第三者である連帯保証人に関して公証役場に確認を関与させるなど、一般市民に分かりやすいルールとする狙いがあります。国会議案

新しい高齢者ドライバー制度

今回の改正は、75歳以上の免許取得者が対象となっていますが、例えば、70歳~74歳までの高齢者と異なり、免許更新時に、認知機能検査を受ける必要があります。検査結果により、3段階に分類され、長期講習となれば、個別指導等が追加されることになります。参照

お役立ちリンク lsj

生活やビジネスをフォロー

生活安全情報


マイナンバー制度(総務省)

相談事例・判例(国民生活センター)

各種パンフレット(裁判所)

公証人パンフレット(公証人役場)

会社法務情報


企業向け情報(特許庁)

下請取引の適正化(中小企業庁)

退職金共済制度(厚生労働省)

行政書士の役割(日行連) 

  当 事 務 所 概 要  lsj      

 営業 9時~17時 (土日・祝日・年末年始を除く)  

  • 開業 平成12年2月1日 行政書士事務所登録(宮崎県行政書士会)
  • 名称 荒木生活安全法務行政書士事務所
  • 氏名 行政書士 荒木修吾
  • 資格 行政書士・ビジネス実務法務2級